【ハゲ】医者に頼らない薄毛(AGA)治療日記

薄毛に悩む30代が必死に頭髪を増やすべく戦うブログ

タンポポに発毛効果があった?

      2016/07/20

タンポポに発毛効果があった?

先日アサゲイプラスに「タンポポコーヒーに発毛、育毛作用がある」という記事が載っていました。
発毛、育毛作用があった!「タンポポコーヒー」で髪の毛に張りが復活する!?
気になったので調べてみました。

漢方薬としても存在する蒲公英(ホコウエイ)

もともとタンポポは蒲公英(ホコウエイ)という漢方薬として、むくみ改善、冷え性改善、便秘改善健胃作用、強肝作用、血圧低下・血糖値抑制作用、解熱に効果があるということです。
更にホコウエイ根エキスには「髪のケラチンを束ねたり、毛包を構造的に強くする3つのタンパク質(レペチン、トリコヒアリン、インボルクリン)の産生を同時に促進する効果がある」ということです。

この記事を見てAGAに悩む男性として疑問に思ったのは、

  • ヘアサイクルの乱れは戻せるのだろうか?
  • 毛根細胞が死んでしまったら流石に復活は出来ないだろうか?

といったことです。
参考:毛周期(ヘアサイクル)と薄毛の関係知らないと恐ろしい薄毛は早期対策が重要な理由

なんとなく女性向けな薄毛対策ではないかというイメージをアサゲイプラスの記事を読んだ時点では思ったので、記事に出ていたバスクリン社の見解を見てみようと思いました。

バスクリン社の研究発表

そこで調べたらこんなニュースリリースがみつかりました。
モウコタンポポ(蒲公英)根エキス配合育毛剤の有効性を実証
日本薬学会第129年会(2009年3月26~28日、国立京都国際会館)で発表という昔からの発表のようでした。

この発表を見て直感的な予想がそれなりにあたっていることがわかりました。
私もハゲ対策法研究家として結構なレベルになってきているような気がします。
というのは、

被験対象者:薄毛が気になる40-60歳の女性(33名、平均年齢51.3歳)

とはっきり書いてあったのでした。
ちょっとだけがっかりしてはしまいましたが、「使用24週後において、毛髪成長速度および毛直径に関しては、使用開始前よりも有意な改善が認められました。」とのことで有意な改善効果が認められたとのことです。

けど結局冒頭のタンポポコーヒーなるものは載ってはおらず、塗布による効果とのことでした。

タンポポを使った製品はないか

アサゲイプラスにタンポポコーヒーの作り方は出てはいたのですがそんなのめんどくさいので最初からそんな製品が出てたりはしないのかと思いました。

バスクリン社の研究ではなく製品でタンポポを活用した製品はないのかを探すと、ちゃんと育毛剤がありました。
髪姫(はつひめ)」という製品です。

製品の特徴を見ると、「生薬の力で3つの毛包強化タンパク(=毛包を強くするタンパク質<レペチン、トリコヒアリン、インボルクリン>)の発現を増加させる」ということで、「女性向け」ということも書いてありました。

タンポポの効果には期待したいですが、現状のところAGAに悩む男性としてはちょっと期待薄なのかなというのが個人的な感想です。

★↓一応初髪姫へのリンクも張っておきますね↓★

私のハゲ(AGA)が改善できた薄毛対策方法

★↓ブログランキングに登録しています↓★
記事が面白ければクリックしてもらえれば幸いです。

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

 - 雑記 , ,