【ハゲ】医者に頼らない薄毛(AGA)治療日記

薄毛に悩む30代が必死に頭髪を増やすべく戦うブログ

【薄毛(AGA)治療】薄毛対策に亜鉛は有効か?

      2016/07/12

【薄毛(AGA)治療】薄毛対策に亜鉛は有効か?

薄毛対策を始めると「亜鉛は薄毛対策にいいらしい」ということを聞かないでしょうか?
薄毛対策に良い他に精力増強にも良いなどと、男性にとっては嬉しい効果の噂をよく聞きます。

実際のところ亜鉛には薄毛に対して意味があり、大抵のAGAのクリニックではAGA治療薬による治療とともに亜鉛などのサプリも薦めています。
大抵の栄養源は程良くとっておけば薄毛にとって何かしら良い効果があるのですが、亜鉛は特に推奨されています。
・・・ま、結論はBOSTON買えってことになるのですが。

亜鉛によるDHT抑制効果

一般的に言われることとして亜鉛にはDHTを抑制する効果があります
AGAの原因はこれだ!のように、AGAの原因は、

  1. 男性ホルモンの一種である「テストステロン」が、還元酵素「5αリダクターゼ」によって、悪玉男性ホルモン「DHT」に変換される
  2. DHTが毛乳頭にある受容体と結合し、髪の成長を抑制
  3. 髪の成長を抑制されたことによって成長周期が短くなり、毛が十分に成長する前に抜ける

ということが主な原因とわかっていますが、亜鉛はこのDHT生成を防ぐ効果があります。
このDHTの抑制効果でAGA治療をする薬がプロペシアでしたが(参考:プロペシアとは何か?)、薬ではなくサプリとして対策出来るのが亜鉛です。

亜鉛によって髪作りをサポート

亜鉛は髪の毛の主要構成成分であるケラチンの合成に必須です
そのため、

亜鉛が不足すると髪の毛が生成できない、つまりは新しい髪の毛が生えない!

ということが起きます。
非常に重要な栄養素ですね。

亜鉛で精力減退を阻止

クリニックでプロペシアの処方に平行してサプリを推奨するのはこの意味もあると聞きます。

プロペシア(フィナステリド成分)は副作用として勃起不全などの精力減退が報告されています。
逆に亜鉛には精力増強の作用がありますので、プロペシアの副作用対策となります。

エロに対してのアンテナの高い男子の間では精力増強に亜鉛、マカ、エビオスなどが良いというのはよく聞く話ですね。

亜鉛を摂取する方法

亜鉛が多く含まれる食べ物として有名なのはカキですが、一般的には亜鉛は不足しがちな栄養素と言われます。
食べ物をバランス良くとることがいいんだとは思うのですが、そんなことを意識して生活するというのは他の栄養とかも考えると相当難易度が高い生活を送る必要が出てきます。

ではどうするのがいいかというと、生活の中での手間とかを考えてサプリに頼るのが一番手っ取り早いです
お勧めする案としては以下2案です。

①ドラッグストアとかで買える亜鉛単独のサプリを買う(予防者向け)

そこらへんで気軽に買えるし、2月分でも1,000円いかないし、精力増強や他の健康も含めた対策のために買っておくといいのかと思います。
以下のような亜鉛だけの安いサプリがありますが、どうせなら亜鉛だけでもなく他のサプリもバランスよくとっておくとより良いと思います。

②ボストンを買う(薄毛進行中の人向け)

私はがっつり薄毛対策したいのでこれを買ってます。
育毛に良いとされる成分がこれでもかと含まれいて(参考:BOSTON育毛サプリを選択した理由)、ハゲ対策をする人の中ではテッパンのサプリです。
もちろん普通の健康にも良いですよ。
6本セットとかの一番安い買い方なら月あたり5,000円以下になります。


亜鉛はどれぐらい取ればいいのか、どれぐらい効果があるのかということはまた今度の機会に書いてみようと思います。
そういう難しいことは考えずにとりあえずBOSTON飲んどけ」でも大丈夫ですが。

私のハゲ(AGA)が改善できた薄毛対策方法

★↓ブログランキングに登録しています↓★
記事が面白ければクリックしてもらえれば幸いです。

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

 - サプリによる薄毛(AGA)対策 , ,