【ハゲ】医者に頼らない薄毛(AGA)治療日記

薄毛に悩む30代が必死に頭髪を増やすべく戦うブログ

【薄毛(AGA)治療】効果の高い治療法は?

      2016/07/12

【薄毛(AGA)治療】効果の高い治療法は?

ブログを晒している友人に「結局ハゲ対策は何が有効なの?」と聞かれたのでその質問に対する回答を作ってみました。
お金や副作用といった条件が色々とある中で効果の高いと思っている順に大まかに分類し、私のコメントも添えてみました。

医者に頼って薄毛対策する

①めんどくさいから金で解決植毛プラン

クリニックにいって自毛植毛で解決します。
これならしばらくは対策する必要がなくなるが、200万円とかで(私の例:無料カウンセリング_アイランドタワークリニック無料カウンセリング体験_アイランドタワークリニック2)、程度によってはもっとかかります。
薄毛が進行し過ぎているからこれしか残っていませんが、植える範囲が広すぎても植える元が足りない場合があります。

自分がもしやるなら費用は高いけど評判のよいアイランドタワークリニックですね。
私はレーシックの手術ならしたことがあるのですが、手術をやるからには当時一番実績がありそうなとこで、一番高いプランを選びました。

アイランドタワークリニック

②金で解決するが植毛ではなく発毛させるプラン

クリニックに行って

  • プロペシア+ミノキシジルタブレットの内服薬を飲んで月2万円ぐらい
  • 育毛メソセラビーとかHARGとかいった頭皮への成長因子注入をする治療で半年で百万円以上とか
  • サプリやら育毛剤も追加で購入で月2万強?

といったことをします。
この費用はクリニック次第でピンキリです。

③クリニックいって発毛させるがコスパ重視で頑張るプラン

クリニックに行って

  • プロペシア+ミノキシジルタブレットの内服薬をもらいクリニックの費用を月2万円弱で抑える

自分でネットで

  • サプリやら育毛剤を買って合わせて月1万円強

といったことを合わせてします。
人に確実な方法として薦める治療方法だったらこのプランです。

②、③共にクリニックの選定は難しいところですが、まずすべきことは現状把握から!で例をあげたクリニックに片っ端から無料カウンセリングにいってみて、自分の考えに合っていたり自分に向いていそうなところを選んだらいいかと思います。

クリニックに行くことのメリットは薬の副作用を定期的に経過観測することでの安心を買えたり、都度都度の診察で疑問や不安をぶつけられることです。

医者に頼らず薄毛対策する

④医薬品を使って発毛させるがネットで購入するプラン

ネットで、

  • プロペシア+ミノキシジルタブレットの内服薬、サプリやら育毛剤を買って合わせて月1万円強

といったことをします。
副作用がもし出たらどうするか、飲み合わせはどうかとか、どんな状態の時に服用したらいけないのかとか、医者に頼らないで医薬品を飲むことのリスクをあげたらキリがないのでオススメはできません
副作用気にしなければかなりの確率で薄毛改善出来るセットが安く揃えられますけどね。

  • フィンペシア+ミノキシジルタブレット

プロペシアのジェネリックであるフィンペシアとミノキシジルタブレットの医薬品の組み合わせで、100錠セットという3ヶ月強もつ分量で2016年2月現在の価格では6,000円弱なので、月あたりでは2,000円以内におさまります。

  • ロゲイン

日本で発毛効果をうたえる唯一の育毛剤であるリアップのアメリカでの元ネタなのにリアップより安く、2本セットとかで2016年2月現在の価格では約6,000円弱でリアップ1本分より安いです。

  • BOSTON育毛サプリ

これのみが医薬品ではないですが、毛髪を作るのに必要な栄養素、育毛成分などがバランスよく取れて2016年2月現在の一番安い買い方だと6本セットで28,580円で、月あたりでは5,000円弱です。


⑤副作用のある医薬品は使わずに育毛頑張るプラン

ネットで

・サプリやら育毛剤を買って月1万円強

といったことをします。
副作用のリスクは少なくなりますが、効果の期待度としては医薬品を使った場合に劣ります。
私はこのプランを選択しているんですけどね。
自分が今試しているのは

  • チャップアップ

育毛剤としては医薬部外品のチャップアップを選択していて、2本セットで定期購入することで12,000円なので月6,000円です。

  •  BOSTON

こちらはサプリで一番安い6本セットで4,763円です。

  • ウーマシャンプー

定期お届けコースで3,150円なのですが、まだ使いきっておらず何ヶ月ぐらいで使いきるのかわかってないので月あたりの費用は不明です(予想では少なくとも3ヶ月はもちそうです)。


といったものを現状では使っています。

総評

自分だったら子作りが終わっていたらプラン③を選びますが、副作用に対する恐れからプラン⑤を選んでいるのが現状です。

ただ、もし医薬品に頼ったとしても、薬の力だけで薄毛改善すると薬を辞めたら元に戻るということがどうしてもあります。
そのためプラン③→プラン④→プラン⑤と段階的に移して行くのが良いのかもしれません。

クリニックでの無料カウンセリングでも言われたことですが、薄毛対策は終わりがなく、ゴールをどこにするかでやるべきことは変わってきます

私のハゲ(AGA)が改善できた薄毛対策方法

★↓ブログランキングに登録しています↓★
記事が面白ければクリックしてもらえれば幸いです。

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

 - Q&A ,