【ハゲ】医者に頼らない薄毛(AGA)治療日記

薄毛に悩む30代が必死に頭髪を増やすべく戦うブログ

【薄毛(AGA)治療】ハゲのための頭皮に優しいシャンプー方法

      2016/07/12

【薄毛(AGA)治療】ハゲのための頭皮に優しいシャンプー方法

残念ながら薄毛(AGA)の主な原因は遺伝的な体質で(参考:AGAの原因はこれだ!)、シャンプーのやり方をどうしようと体質的にハゲにくい人はハゲないということもありますが、ハゲを予防するために少しでも努力するためのシャンプー方法を紹介します。

ハゲの頭皮は非常にデリケートなものでして、優しく丁寧に扱う必要があります(もちろんハゲてなくても頭皮はデリケートです)。

薄毛対策で注意すべきシャンプーの観点

シャンプーのやり方はその人の体質にあった方法でやるべきというのが薄毛対策に良いのですが、誰でも共通する具体的な観点として、

  • 皮脂の取り除きすぎはハゲの原因になりえるので注意
  • シャンプーで頭皮にダメージを与えないよう注意

といったような意識が必要です。

頭皮にダメージを受けると毛根にも良くないというのはなんとなくわかるとして、皮脂のとりすぎはなぜいけないのでしょうか?
詳しく書くのはまた別の機会にしようと思いますが、適度な皮脂の量としておくのは、

・頭皮の乾燥を防ぐ
・毛穴に余計なものの侵入を防ぐ
・常在菌のバランスを適切な状態に保つ(これも別の機会に書きます)

などといった効果の頭皮を守る作用で必要ですし、皮脂がなくなりすぎるとかえって過剰分泌するようになり逆効果となります。

※なお、この辺は、クリニックに行くと詳しく教えてくれるので、無料診断に行ってもいいかもしれません。私も行ってよかったなとおもったお勧めのクリニック(参考:【薄毛(AGA)治療】無料カウンセリング体験【AGAスキンクリニック】)は、AGAスキンクリニックなので、行ける人は行ってみてください。

以下から申し込みを行えば、ちょっとした特典もありますよ↓。


薄毛対策によいシャンプー方法

上記のよう、シャンプーではダメージをなるべく与えないように細心の注意をしつつ、ほどよく汚れを落とす必要があります。
また、皮脂の落としすぎは良くないといっても、AGAの症状の人は皮脂が多く分泌され気味で(参考:シャンプーはそもそも必要ない?)、皮脂が溜まりすぎるのもよくないです。

そういった目的に合ったシャンプー手順について以下に紹介します。
ちなみに細かい説明は省きますが、1日1回ぐらいの頻度でシャンプーするのがよく、朝シャンは避けた方がいいです。

1.ブラッシング

頭皮にダメージを与えないようフケや皮脂を洗い落としやすくしやするためにシャンプー前にブラッシングをしておくとよいです。
ホールド力の強い整髪料を使っている場合などは困難になってくるので無理にしなくても構いません。

2.お湯洗い

これも頭皮のダメージを与えずに余計な汚れを落とすために行います。
シャンプーをつけて洗う前に、お湯で洗髪をするような感じで、この湯洗いは重要です。

3.シャンプーを手にとって泡立てる

泡立たせる前のシャンプーを直接頭皮につけるのは頭皮への刺激が強すぎるため本来はすべきではありません。
頭皮へのダメージを軽減するためには、シャンプーを手にとって泡立ててから使います。
それによって残るべきではないシャンプー成分がシャンプー後も頭皮に残るのも防ぎます。

4.指の腹でマッサージしながら洗う

頭皮へのダメージは厳禁なので爪を立てて洗うなんてもってのほかです。
ここで頭皮への血行を良くするためにマッサージも兼ねるのが良いのですが、強い刺激は与えずに優しくマッサージしてください。
シャンプー時に頭皮へ与えるダメージは非常に強いので、大切な大切な髪を優しく丁寧に扱ってください。

5.しっかりとシャンプーを洗い落とす

シャンプー成分は汚れを落とすためのもので、多くのシャンプーは本来頭皮にあまりよくないので、シャンプー成分をしっかりと洗い落としておくことが必要になります。

6.トリートメントをつける

シャンプー同様頭皮に直接成分がかかってしまうのはよくないので、あくまでも傷んだ毛先につけるぐらいの注意が必要です。
男性の短い髪の毛にはトリートメントなんか必要ないという意見もあるぐらいです。

7.ドライヤー

髪を濡れたまま放置しておくのは良くなくドライヤーでしっかり乾かしておく必要があります。
濡れた手をふかずに放置しておくとカサカサな肌になるように、濡れを放置すると頭皮も乾燥につながります。
さらに熱風が頭皮に直接かかってしまうのもダメージにつながるので、ドライヤーからの距離を保ったりといった注意も必要です。

まとめ

どうですか?シャンプーするのにも色々と気を使ってめんどくさいですよね。
しかしながら、我々ハゲにとって頭皮は非常にデリケートな部分であり、ダメージを与えないように日頃から優しく扱ってあげるのが良いのです。

では、今回で薄毛に良いシャンプー方法がわかったうえで、どんなシャンプーを使えば良いかということを次回に書いていきたいと思います。

私のハゲ(AGA)が改善できた薄毛対策方法

★↓ブログランキングに登録しています↓★
記事が面白ければクリックしてもらえれば幸いです。

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

 - シャンプーと薄毛(AGA) ,