【ハゲ】医者に頼らない薄毛(AGA)治療日記

薄毛に悩む30代が必死に頭髪を増やすべく戦うブログ

*

※2016年6月追記:遂に薄毛(AGA)を克服しました!!

筆者です。2016年1月にブログを始めて約半年になります。遂に医者に頼らず「薄毛を解消した」と言えるレベルになりました。まとめページを作りましたので、どれくらい変わったか、何をやったかをご覧ください!↓↓

私のハゲ(AGA)が改善できた薄毛対策方法

そして、遂に言う時がきました。「薄毛(AGA)は努力の方向を間違えなければ改善出来る!」皆さんも諦めないで一緒に2323ライフを楽しみましょう!!

医者に頼らない薄毛(AGA)治療日記へようこそ!

【ハゲ】医者に頼らない薄毛(AGA)治療日記

このサイトは「薄毛に悩む30代の男性が精一杯の努力をして頭髪を増やすべく戦おう!」という想いから始めた体験記です(筆者についてはこちら)。

薄毛と戦うためにすべきこととしてたくさんの情報が出回っていますが、自分が対策をするとしても何をすれば良いかがわかりませんでした。藁をもつかむ気持ちでAGAの専門医を訪ねても、医者は適当なことしか言いませんでした。(参考:医者を頼るな!ブログを始めたきっかけ。

そこで、何が正しくて何が効果があるのかを調べて身を持って検証してみようと考え体験記を残そうと思い立ちました。このサイトを通じ、同じように薄毛に悩む方がどうやって努力すればいいかの参考になれば幸いです。

薄毛の原因

薄毛と戦うにはなぜ薄毛になったのか原因を知った上でその対策を立てることが重要なのは言うまでもありません。

【ハゲ】医者に頼らない薄毛(AGA)治療日記

そもそも薄毛には

  • ストレスが主な原因の円形脱毛症
  • 抗癌剤などの投薬の副作用
  • 頭髪が出る皮膚に怪我をしたことで頭髪が生まれない
  • 男性ホルモンが主な原因の思春期以降の男性が額の生え際や頭頂部が薄くなっていく男性型脱毛症(AGA)

などの様々な種類の原因があり、一概にハゲといっても原因は色々あるとともに、薄毛の根本的な原因はまだまだ解明されていない部分も多いです。

しかしながら一般的に多くの男性が悩む薄毛とはAGAのことであり、世間で使われるハゲという言葉の狭義はAGAを表していると感じます。

薄毛(AGA)の対策

【ハゲ】医者に頼らない薄毛(AGA)治療日記

本気で薄毛と立ち向かいたいのであればそれ相応の努力をしなければいけません!
逆にいうと何の努力もしないでフサフサな髪でいたいというのは、怠け者のダメ人間なのか薄毛を改善したいという思いが強くないかのどちらかだと思います。

努力の方向は人それぞれで、金の力で解決しようとAGA専門のクリニックに通い高額な治療オプションも使っても良いし、自分で知識をつけて原因に対して出来る限りの対策をうつでも良いかと思います。

いずれにせよ、薄毛を改善したいという思いが強いからこそお金をかけられるし、生活習慣を改善できると私は思います。

医者通いは費用が多くかかり妊活中の薄毛対策は制限がある

私の方針とは異なりますが、薄毛(AGA)対策には理想を言えばAGA専門のクリニックに通うのが良いと思います。
薄毛(AGA)の対策をするにしても、個人個人の状況での原因をしっかり把握した上で対策することが重要ですし、薬を飲む場合はインターネットで購入できますが薬ごとの副作用について知っておく必要があり、クリニックに通ってカウンセリングを受けながら対策していった方がお金はかかりますが安心です。

しかしながら私は医者に通う選択をしませんでした。
なぜかというと、医者に通ったところで妊活中は医者で出来るAGA治療内容に制限があるという理由と、費用が多くかかってしまうのを避けるのに自分の努力で費用削減したいという理由からです。
そのため、何年後かたって子作りが完了したらAGA専門のクリニックに通う可能性が無いわけではないですが、当面は薄毛(AGA)対策に対しての正しい知識をつけるとともに、効果がある可能性のあるものは片っ端から試しその体験談を公開していきたいと思います。

そして私はいつかこう言います!

薄毛(AGA)は努力の方向を間違えなければ改善出来る!」

と。

【ハゲ】医者に頼らない薄毛(AGA)治療日記

最新の体験記は以下をご覧ください